Fitbit Senseの充電ケーブルが壊れた

Fitbit Senseの充電ケーブルが壊れた。
充電ケーブルをいつものようにFitbit Senseのコネクタ磁石でくっ付けても充電されない。
調べてみると、4個あるピンの1個がめり込んでいた。
こんな感じ:
DSC_0639 (2).JPG
私がSenseを購入したのは6月、10月に壊れるのは早すぎる。早速、Twitter のサポートアカウント ( @FitbitSupport ) に英語で状況を伝えた。

こんな感じ:
  • 私≫Ftibit Senseの充電ケーブルが壊れちゃった。4個のピンのうち1個がめり込んじゃって充電できないよ。6月に買ったんだけど保証の範囲で交換できないかな?
  • サポート≫そいつぁ大変だ。じゃあ、調べてみるから、君のFibitアカウントメールアドレス、フルネームと居住国、購入店を教えてくれよ。
  • 私≫ xxx@xxxx.jp だよ、日本に住んでる、アマゾンジャパンで買ったんだ。
  • サポート≫ ありがとう(確認したよ)、じゃあ、住所と電話番号を教えて。
  • 私≫ じゃあ、送るね。 {私の住所}、{私の電話番号} 、ありがとね
  • サポート≫ガッテン承知した。5~7営業日で充電ケーブルが届くよ。詳しくは{リンク}を見てね。注文番号 XXXX だよ。
※ちなみにこの会話は2時間ぐらいの間に終了している。日本のサポートも遅いけど同じだと思うよ。

そんでリンク先のWebページを見ると、0円の注文だった。ケーブルをリサイクルに出した場合の費用も払ってくれるらしい。まあ、日本の家電リサイクル法はここまで細かくないと思うけど…
正規品は待っていれば届くけど、すでに Fibit Senseの充電残量は 60%でケーブルが届く前に電池が切れてしまう。
しかも買えば 3000円ぐらいする。
Amazon Primeで2本セットの充電ケーブルを購入した。
TUSITA 【2本 1.8M】充電ケーブル 対応 フィットビット Fitbit Sense/Versa 3 充電器 - USB 磁気充電 チャージングケーブル - スマートウォッチアクセサリ
TUSITA 【2本 1.8M】充電ケーブル 対応 フィットビット Fitbit Sense/Versa 3 充電器 - USB 磁気充電 チャージングケーブル - スマートウォッチアクセサリ
2021年10月17日現在は、1090円で安い。
翌日に届いたので、電池が切れる前に充電できた。
製品レビューで充電できないとかのコネクタが溶けたという話もあったけれど、私は無事に充電できた。ロットとか条件もあるのだろう。
充電ケーブルは消耗品と割り切って、仮に4か月で壊れるとしても3本も持っていれば1年は持つだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック